タナチョー

〒123-0874
東京都足立区堀之内1-16-6
TEL:03-5809-4456

Japanese | English

取扱商品

ガラス

断熱・遮熱ガラス

断熱・遮熱ガラス

普通の一重の窓ガラス(「単板ガラス」といいます)では、外気温が室内に影響を与えていると感じませんか?外が暑い時には室内も暑く、寒い時には寒く、といった具合に。
これを解決しようとして、ガラスを二重にして、その間に空気層をつくるガラスが登場しました。
これが複層ガラスです。 先進欧州諸国では、複層ガラスが、空調費の節減・省エネルギー効果もあることから、大変普及しており、普及率100%に近い国もある位です。日本は、残念ながら、やっと普及し始めた段階にあります。

複層ガラスとは

2枚の板ガラスの間に空気層があるガラスです。
中間に空気層(乾燥空気)があることで、熱の出入りを絶つ性能「断熱性能」をもっています。複層ガラスは、普通のガラスに比べて約2倍の断熱性能をもっています。従って、空調負荷特に暖房負荷を軽減します。
また、普通のガラスでは室内外の温度差によってガラス面に結露が生じることがありますが、複層ガラスでは結露が生じにくくなります。

高断熱複層ガラス

冬場の日光を取り込んで暖かくしたい。取り込んだ熱を逃がさない機能を持っています。 (通常、断熱性能を上げるには、複層ガラスにすることによってその効果が得られます。)

高断熱複層ガラス

太陽熱を取り入れながら暖房エネルギーを外に逃がさない複層ガラスです。 室内側ガラスにコーティングされた特殊金属膜が、室外からの日射熱を取り入れつつ、室内の暖房エネルギーを反射します。寒さの厳しい地域に効果的です。 結露防止と冬場の冷え冷えしたお部屋、お年寄りのお部屋でのご使用に向いています。

高断熱複層ガラス

遮熱複層ガラス

夏場の熱線をカットしたい。・・・日射熱の侵入を抑制し、夏の冷房効果を上げます。 西日が気になるお部屋や、結露が起こりやすいお部屋の窓ガラスに向いています。

遮熱複層ガラス

夏涼しく冬暖かい複層ガラスです。室外側ガラスにコーティングされた特殊金属膜が、夏の強い太陽熱を反射し、冬は室内の暖房熱を反射します。オールシーズン快適で省エネルギー効果の高いガラスです。 遮熱性能を高めるためには、ガラスに特殊金属膜をコーティングした遮熱複層ガラスが有効です。

遮熱複層ガラス

Contact

こちらの製品についてのご質問などは、下記のお問い合わせボタンからお気軽にお問合せください。

03-5809-4456

ページトップへ